弁当

ウェルネスダイニングと食宅便を10項目で比較!どっちがいいか両者の違いを徹底リサーチ!

この記事ではウェルネスダイニングと食宅便を比較した結果をまとめています。

2種類の宅配弁当を徹底比較して、どちらが良いかを10項目別にご紹介!!

この記事を読むと、自分にぴったりの宅配弁当が見つかりますよ!

Contents

まずは確認!添加物の量や賞味期限ならウェルネスダイニング、品目数や価格なら食宅便!

ウェルネスダイニングが勝っている点 食宅便が勝っている点
  • 添加物の量
  • 賞味期限
  • 支払い方法
  • 品目数
  • プランの種類
  • 価格や送料
  • クーポンやキャンペーン

まず最初に結論からお伝えすると、品目数やプランの種類、価格やキャンペーンなどを重視するなら食宅便の方がおすすめです!

添加物の量や賞味期限、支払い方法などを重視するならウェルネスダイニングを選ぶと良いでしょう。

ウェルネスダイニングも食宅便も、お弁当の中身やプランが違うので、どちらが良いかは一概に言えません。

宅配弁当は利用者の年齢やライフスタイルなどによっても、合うサービスが違うんですね。

どちらの宅配弁当がご自分に合っているか判断が難しい人は、10項目の比較内容をしっかりチェックしてみて下さい。

食宅便の詳細はこちら!

ウェルネスダイニングと食宅便を10項目で完全比較!

比較項目 おすすめするサービス
品目数 食宅便
栄養成分
添加物の量 ウェルネスダイニング
賞味期限 ウェルネスダイニング
プランの種類 食宅便
価格や送料 食宅便
注文や解約のしやすさ
支払い方法 ウェルネスダイニング
クーポンやキャンペーン 食宅便

ウェルネスダイニングと食宅便を10項目で比べて、どちらがおすすめの宅配弁当かを表にしました。

冒頭でもお伝えした通り、品目数やプランの種類・価格やキャンペーンをを重視するなら食宅便がおすすめです!

ただし、ウェルネスダイニングの方が合う場合もありますので、10個の項目をしっかり確認して下さいね。

各比較項目について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

比較①:味に関してはウェルネスダイニングと食宅便にほとんど差はない!

ウェルネスダイニング 食宅便

味に関してはウェルネスダイニングと食宅便にほとんど差はありません。

どちらの宅配弁当も管理栄養士が監修していて、飽きの来ないメニューを開発してあるんですよ。

栄養バランスもしっかり考えられていますし、長く続けられるような味を提供しています。

もちろん、メニューによって味わいは変わりますが、見た目も華やかで楽しい食卓になるよう配慮されていますよ。

どちらの宅配弁当が良いか決めきれない人は、他の項目も是非チェックして下さいね。

比較②:品目数を重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便!

ウェルネスダイニング 食宅便
品目数 4品 5品

品目数を重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便がおすすめ!

ウェルネスダイニングの宅配弁当は、主菜1品と副菜3品で合計4品が入っています。

一方、食宅便には、主菜2品、副菜3品の合計5品となっていますよ。

食宅便の主菜は大小2品入っていて、大きい主菜はボリューム感があります。

メインメニューを楽しみたい人は、食宅便を選ぶと良いでしょう。

品目数が多い!食宅便の詳細はこちら!

比較③:栄養成分に関してはウェルネスダイニングと食宅便に差はない!

ウェルネスダイニング 食宅便
栄養成分

栄養成分に関しては、ウェルネスダイニングと食宅便にほとんど差はありません。

どちらも管理栄養士が監修している宅配弁当で、栄養面のバランスも取れています。

また、ウェルネスダイニングには食事制限用のお弁当も用意されているんですよ♪

食宅便にも、タンパク質控えめのコースや塩分ケア、低糖質コース、カロリーケアコースなどがあります。

栄養面をしっかり考えたコースが豊富なのも、ウェルネスダイニングと食宅便の魅力でしょう。

どちらの宅配弁当が良いか迷ってしまう人は、別の項目も参考にして下さいね。

比較④:添加物の量を重視するなら食宅便よりウェルネスダイニング!

ウェルネスダイニング 食宅便
添加物の量

添加物の量を重視するなら食宅便よりウェルネスダイニングがおすすめ!

ウェルネスダイニングには、保存料や防腐剤などの食品添加物は使用していません。

そのため、解凍後は2時間以内が消費期限となっているんですね。

一方食宅便の添加物は、使用している場合もあります。

食宅便の公式サイトを確認してみると、添加物を使用する場合は、国の基準を遵守しています、と書かれていました。

食宅便の場合も公式サイトや商品パッケージで添加物の有無が確認できます。

ですが、より安心して宅配弁当を食べたい人は、ウェルネスダイニングを選ぶと良いでしょう。

添加物にこだわっている!ウェルネスダイニングの詳細はこちら!

比較⑤:賞味期限を重視するなら食宅便よりウェルネスダイニング!

ウェルネスダイニング 食宅便
賞味期限 冷凍で約3ヶ月 冷凍で約2ヶ月

賞味期限を重視するなら食宅便よりウェルネスダイニングがおすすめ!

食宅便の賞味期限や冷凍状態で約2ヶ月間となっています。

一方、ウェルネスダイニングの賞味期限は冷凍で約3ヶ月ほど持つんですね。

どちらも商品のパッケージに賞味期限が記載されているのでしっかり確認しておくことが大切です。

ですが、より長期間の賞味期限がある宅配食を選びたい人は、ウェルネスダイニングが良いでしょう。

賞味期限が長い!ウェルネスダイニングの詳細はこちら!

比較⑥:プランの種類を重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便!

ウェルネスダイニング 食宅便
プランの種類 3コース 9コース

プランの種類を重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便がおすすめ!

ウェルネスダイニングにはちょっとやわらか食・かなりやわらか食・ムースやわらか食の3種類のコースが用意されています。

一方、食宅便のプラン数は9種類!

7食1セットのおまかせコースの他に、おこのみセレクト・低糖質セレクト・塩分ケア・カロリーケア・たんぱくケア・おうちdeヘルシー丼・やわらかい食事・まんぷく亭があるんですよ!

食宅便なら自分にぴったりのプランが見つかりそうですよね。

より細かいプランを知りたい人は、食宅便の公式サイトで確認してみて下さい!

プランの種類が多い!食宅便の詳細はこちら!

比較⑦:価格や送料を重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便!

ウェルネスダイニング 食宅便
価格や送料 7食5,616円(税込)・定期便送料385円(税込) 7食3,920円(税込)~・定期便送料390円(税込)

価格や送料を重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便がおすすめです!

ウェルネスダイニングの価格は、7食5,616円(税込)+送料となっています。

一方、食宅便はコースによって価格が変わりますが、おまかせコースの場合は7食3,920円(税込)+送料で購入できますよ。

どちらの宅配弁当にも送料がかかりますが、定期便の方が送料が安くなります。

少しでも安い価格で購入できる宅配弁当を手に入れたい人は、食宅便を選ぶと良いでしょう。

価格が安い!食宅便の詳細はこちら!

比較⑧:注文や解約のしやすさに関してはウェルネスダイニングと食宅便で差はない!

ウェルネスダイニング 食宅便
注文や解約のしやすさ ネット・電話 ネット・電話

注文や解約のしやすさに関してはウェルネスダイニングと食宅便で差はありません。

どちらの宅配弁当も、インターネットもしくは電話での注文が可能です。

ウェルネスダイニングにはカタログもあるので、取り寄せたい場合は資料請求をしてみて下さいね。

インターネットでの注文は、いつでも好きな時間に利用できます。

ネット環境さえあれば、どこからでも注文可能ですのでとっても便利ですよ。

2つの宅配弁当のどちらが良いか迷ってしまう場合は、他の項目もチェックして下さいね。

比較⑨:支払い方法の種類を重視するなら食宅便よりウェルネスダイニング!

ウェルネスダイニング 食宅便
支払い方法の種類 クレジットカード・郵便局・コンビニ払い(後払い)・代金引換・PayPay・AmazonPay クレジットカード・代金引換・AmazonPay・口座振替(電話注文のみ)

支払い方法の種類を重視するなら食宅便よりウェルネスダイニングがおすすめです!

食宅便の支払い方法は注文方法別に分かれていますが、クレジットカードを始め4つから選べます。

一方、ウェルネスダイニングの支払い方法は、6種類用意されているんですよ♪

ウェルネスダイニングの場合、後払い決済ができるので、商品が届いてからコンビニなどで支払いが可能なんです。

より多くの支払い方法から選びたい人は、ウェルネスダイニングを選ぶと良いでしょう。

支払い方法が多い!ウェルネスダイニングの詳細はこちら!

比較⑩:クーポンやキャンペーンを重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便!

ウェルネスダイニング 食宅便
クーポンやキャンペーン 初回送料無料 おためしセットあり

クーポンやキャンペーンを重視するならウェルネスダイニングよりも食宅便がおすすめです!

ウェルネスダイニングにも、初回送料無料の特典が付いていますが、お試しセットはありません。

一方、食宅便にははじめての方限定で、4食おためしセットが用意されているんですよ♪

おためしセット対応のコースは限られていますが、4食1,980円(税込)送料無料で注文できます。

食宅便の味やサービス内容を確認するためにも、是非おためしセットを注文してみて下さいね。

おためしセットあり!食宅便の詳細はこちら!

ウェルネスダイニングと食宅便をおすすめする人をそれぞれ紹介!

ここからは、ウェルネスダイニングと食宅便をおすすめする人についてまとめていきます。

どちらの宅配弁当が自分に合っているか判断が難しい人は、こちらの内容をチェックして下さいね。

ウェルネスダイニングは添加物の量や賞味期限を重視する人におすすめ!

ウェルネスダイニングをおすすめする人
  • 添加物はできるだけ少ない方が良い
  • 食材の柔らかさを選びたい
  • 賞味期限が長い方が良い
  • 支払い方法は多い方が良い

ウェルネスダイニングは上のような人におすすめです。

ウェルネスダイニングには食材の柔らかさによって3つのコースに分かれています。

また添加物を極力少なくしているので、安心して食べることができますよ。

ウェルネスダイニングの賞味期限は約3ヶ月ほどとなっています。

冷凍庫で長期保存したい場合にもぴったりでしょう。

ウェルネスダイニングは支払い方法も豊富なので、是非公式サイトでも確認してみて下さいね。

ウェルネスダイニングの詳細はこちら!

食宅便は品目数やプランの種類を重視する人におすすめ!

食宅便をおすすめする人
  • 1食でたくさんの品目を食べたい
  • 色々なプランから選びたい
  • 価格は安い方が良い
  • お試しセットを利用したい

食宅便は上のような人におすすめの宅配弁当です。

1食5品目が入っているので、しっかりとした栄養バランスのおかずが楽しめますよ。

また、食宅便には9つのプランが用意されています。

自分に合ったプランを選びやすいのも食宅便の魅力でしょう。

食宅便にはおためしセットもありますので、一度注文してみると良いですね。

食宅便の詳細はこちら!

ウェルネスダイニングと食宅便についてまとめ

この記事のまとめ
  • 柔らかさを選びたいならウェルネスダイニング
  • 品目数が多いのは食宅便
  • 賞味期限が長いのはウェルネスダイニング
  • プランの種類は食宅便の方が多い
  • 迷ったら食宅便がおすすめ!

この記事では、ウェルネスダイニングと食宅便の宅配弁当を10個の項目別に比較しました。

冒頭でも紹介したように、どちらの宅配弁当が良いか迷った場合は食宅便がおすすめです!

この記事を参考にして、あなたに合う宅配弁当を見つけて下さいね。